2006年06月26日

6月18日〜6月24日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
・AUD/JPY 16枚 L @ 85.101
        →16枚 L @ 85.101(変化なし)
         週末レート @ 85.240【プラス】

・GBP/CHF  4枚 L @2.25950
       → 20枚 L @2.27568(ポジ拡大)
         週末レート @2.26910【マイナス】

※実効レバレッジ 2.40倍 → 6.06倍
※含み益    46,869円
    → ▲100,456円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)5,638円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 AUD/JPYはそのままホールド。まったり運用です。85円を挟んで上に行ったり下に行ったり,これぐらい安定しているとありがたいです。
 GBP/CHFは週初の4枚がほどなく利益確定できた後に,新たにポジションを構築しました。2.26台まで落ちてくるまでゆっくり待っていれば良かったのですが,まあ結果論ですね。これからじっくりポジションレートを引き下げていきます。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。

売買損益      26,161円
獲得スワップ    29,581円
合計        55,742円
 年間損益    547,206円
(うちスワップ  748,138円)
(コメント)
 週の利益としては理想的な規模に終わりました。あんまり欲張らずにコンスタントに増えていく方が精神衛生上いいですね。
 


(今週のディール予定)
 基本戦略は先週と同じ。
 AUD/JPYは様子見継続。増やすとしても83円を下回るぐらいまで下げれば考える程度で,今の段階でポジション拡張は考えていません。
 GBP/CHFはレンジ相場継続と仮定して,そのレンジの中でロング中心でポジションをとっていきます。短期売買に近いスタイルですが,相場が曲がっても(下っても)スワップでまったり回復できるというレベルのレバレッジに抑えていきます。
posted by 隼人魂 at 22:20| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

6月11日〜6月17日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
・AUD/JPY 16枚 L @ 85.101
        →16枚 L @ 85.101(変化なし)
         週末レート @ 85.010【マイナス】

・GBP/CHF 29枚 L @2.27112
       →  4枚 L @2.25950(利益確定)
         週末レート @2.27590【プラス】

※実効レバレッジ 8.45倍 → 2.40倍
※含み益  ▲122,621円
    →   46,869円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)2,730円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 週末にGBP/CHFをごっそり利益確定したので,レバレッジはかなり低くなりました。
 AUD/JPYはそのままホールド。まったり運用です。
 GBP/CHFは上げ下げありましたが,まあまあいいタイミングで利益確定できました。最後の4枚は2.25台のお宝ポジションになるかもしれませんが,あるポイントに売り指値を入れてますので,ひょっとしたら確定するかもしれません。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益     311,848円
獲得スワップ    48,962円
合計       360,810円
 年間損益    491,464円
(うちスワップ  718,557円)
(コメント)
 AUD/JPYはわずかながら下げましたので,GBP/CHFの売買によるプラスが大きかったようです。いつもこんな感じで資金を回収できれば嬉しいんですけどね (^^;
 今年前半はクロス円で調子いいのはEUR/JPY,GBP/JPYなどのヨーロピアンカレンシーでした。オセアニアはゴールド価格の下落を受けたAUD/JPYがまだ本調子ではありません。ま,これからかな。
 


(今週のディール予定)
 AUD/JPYは様子見継続。増やすとしても83円を下回るぐらいまで下げれば考える程度で,今の段階でポジション拡張は考えていません。
 GBP/CHFはレンジ相場継続と仮定して,そのレンジの中でロング中心でポジションをとっていきます。短期売買に近いスタイルですが,相場が曲がっても(下っても)スワップでまったり回復できるというレベルのレバレッジに抑えていきます。
posted by 隼人魂 at 18:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

6月4日〜6月10日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
・AUD/JPY 16枚 L @ 85.101
        →16枚 L @ 85.101(変化なし)
         週末レート @ 85.210【プラス】

・GBP/CHF 15枚 L @2.27713
       → 29枚 L @2.27112(ポジ拡大)
         週末レート @2.26590【マイナス】

※実効レバレッジ 5.20倍 → 8.45倍
※含み益  ▲231,525円
    → ▲122,621円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)7,234円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 AUD/JPYは放ったらかし。指値は用意していましたがささりませんでした。
 GBP/CHFは@2.25台と@2.26台前半で仕込んだポジションのおかげで少しは平均レートが下ってきています。金曜日などにはポジション平均レートまで上昇していましたが利益確定は見送りました。結果的にはそこで確定して下ったところで買い直すべきでしたが。ま,結果論ということで。
 レバレッジはやや高目ですが,GBP/CHFはそれほどボラティリティが高いわけではないのでしばらくこれぐらいで行きます。円高リスクが消えないAUD/JPYはレバ3倍台ですので,何かあっても耐えられるレベルです。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益      98,416円
獲得スワップ    50,510円
合計       148,926円
 年間損益    130,654円
(うちスワップ  669,595円)
(コメント)
 AUD/JPYの終値が1週間で@83.97→85.21に回復したのをきっかけにプラスの成績になりました。
 暴れ馬GBP/CHFがどの程度収益に寄与するかはまだ不透明ですが,収益の柱になってくれることを期待しています。
 


(今週のディール予定)
 AUD/JPYは様子見継続。増やすとしても83円を下回るぐらいまで下げれば考える程度で,今の段階でポジション拡張は考えていません。
 GBP/CHFのレートがポジション平均レートを上回ってきたら若干利益確定の売りを出す事にします。その後また下れば買うという方針で。
posted by 隼人魂 at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

5月28日〜6月3日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
・AUD/JPY 12枚 L @ 85.319
        →16枚 L @ 85.101(ポジ拡大)
         週末レート @ 83.970【マイナス】

・GBP/CHF  2枚 L @2.27650
       → 15枚 L @2.27713(利益確定&新規ポジ)
         週末レート @2.27350【マイナス】

・USD/CHF  4枚 L @1.22300
       →  0枚           (損切りして撤退)

※実効レバレッジ 2.58倍 → 5.20倍
※含み益    13,525円
    → ▲231,525円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)4,703円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 レバが先週末に比べて約2倍に膨張していますが,GBP/CHFの大量ロングが原因です(AUD/JPYだけではレバ4倍ぐらい)。このペアは比較的狭いレンジで動くので(もちろん過去の実績だけの話ですが)ちょっとぐらいはレバ高目でもいいかなと思っています。クロス円はAUD/JPYだけで十分でしょう。
 USD/CHFは地合いが悪いのと,さらなるドル安不安から潔く撤退です。大統領支持率が30%切ったり,GSのCEOが財務長官になったり(中国にドル安を飲ませるための人事?),ロシアや中東産油国が原油決済通貨のドル回避の動きもあったり・・・。長期でドルを持つのは危険かなと思い,損切りしました。よくよく考えれば見通しが甘すぎましたね。猛省です。
 円高が進んだ影響で含み損状態に逆戻りですが,こりゃあ長期戦になりそうな雰囲気です。短期勝負の投資家なら一旦手仕舞いして様子を見るところなんでしょうけど,僕は長期円安見通しですので,これぐらいのレバでホールドし続ける予定です。それほど急いでお金が必要なわけじゃないし,そもそも生活資金は別に用意してあるし。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益    ▲169,246円
獲得スワップ    20,470円
合計      ▲148,776円
 年間損益    ▲18,272円
(うちスワップ  619,085円)
(コメント)
 USD/CHFなど余計な事しなければ今時点でスワップ分ぐらいの利益が出ているはずなんですが,やっぱりよ〜く考えてポジションをとらないといけませんね。何事も急いては事を仕損じるということで,いい勉強になりました。まったりいきましょう。
 


(今週のディール予定)
 GBP/CHFがいいところで利益確定できればいいなと考えています。できなければ塩漬けです(もともとスワップ狙いですし)。
 AUD/JPYはしばらく放ったらかしです。80円ぐらいまで下れば大きな買いを入れる予定ですが,そこまで下るかな?
posted by 隼人魂 at 11:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

2006年05月の為替ディール報告

通算成績発表!

06年01月  329,949円(月間  +329,949円)
06年02月 ▲146,658円(月間  ▲476,607円)
06年03月 ▲249,164円(月間  ▲102,506円)
06年04月  190,238円(月間  +439,402円)
06年05月   78,245円(月間  ▲111,993円)

※月末時点評価レートによる通算成績。
 算出方法は,月末時点の有効証拠金(現金+スワップ+含み損益)ー投資元金
 つまり月末時点で全部のポジションを解消したと考えたときの純利益。
※サヤトリなど他手法での利益はカウントしていません。

(コメント)
 5月は月間損益が再びマイナスになりました。原因ははっきりしていて,USD/CHFを持ちすぎて予想外のドル暴落に見舞われたたことです。長期保有のつもりでしたが,ピーク比最大で1,000pips近い暴落となっていたので(僕のポジションで平均して500pipsぐらいの下落)さっさと諦めて身軽になりました。ペアを増やしすぎると管理が甘くなって良くないですね。



【先週初め→Jun/02/06 23:15現在のポジション状況】
・AUD/JPY 12枚 L @ 85.319
        →16枚 L @ 85.101(ポジ拡大)
         現在レート @ 83.780【マイナス】

・GBP/CHF  2枚 L @2.26820
       → 10枚 L @2.27870(短期売買繰り返し)
         現在レート @2.27600【マイナス】

・USD/CHF  4枚 L @1.22300
       →  0枚(損切りして撤退)

※実効レバレッジ 2.58倍 → 4.03倍
※含み益    13,525円
    → ▲236,229円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,800円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 クロス円が売られているようです。レバはこんなもんでしょうから,しばらく様子見です(最近こればっかりだね)。
posted by 隼人魂 at 23:20| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。