2006年02月27日

2月19日〜2月25日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
AUD/JPY 170,000 LONG @ 86.161
       →270,000 LONG @ 86.439(ポジ拡大)
GBP/JPY  50,000 LONG @205.750(新規)
GBP/CHF  40,000 LONG @2.26450
       →      0(利益確定)
EUR/AUD  20,000 SHORT@1.62615
       → 20,000 SHORT@1.62615(変化なし)
※実効レバレッジ 2.96倍 → 4.31倍
※含み益  266,966円
    → ▲58,814円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)4,928円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 含み益は急減してマイナスになっちゃいました。原因は福井総裁の発言をきっかけにした円買い。短期ディール用に指値で置いていたGBP/JPYが簡単にヒットしちゃって,週末時点で9万円の含み損・・・。
 AUD/JPYは週初めはレートに余裕があったのに,下落の途中に置いていた指値が次々とヒットしてポジション単価が上がってしまい,結局は平均単価とほぼトントンのところで土曜の朝を迎えました(現在はもっと下ってます)。
 GBP/CHFは2.29乗せたところで売りましたが,どうやらその後2.30近くまで上っていた様子・・・。
 先週,クローズするかもしれないと言っていたEUR/AUDだけが含み益を広げましたが,このボリュームじゃあ貢献はわずか。調子の悪い週でした。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益    ▲240,853円
獲得スワップ    24,132円
合計      ▲216,721円
 年間損益     50,179円
(コメント)
 今年の通算損益がわずか5万円まで落ち込みました。やっぱり今年は難しいんですねえ。のんびりいきたいところですが,ちょっと気を引き締めないといけないかな?
 ま,新手法(やたらもったいぶってますな)は現在20連勝でトータル35万円を突破してますから,まだまだ円高がやってきても大丈夫ですけどね・・・。



(今週のディール予定)
 今日の時点ですごい円高が進んでいます。長期投資なので損切りはしないつもりですが,往生際が悪いとマズイので(去年の年末の再来?)一部ポジションについてストップオーダーをいれておきます。
posted by 隼人魂 at 23:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

FujitsuのScanSnapS500がそのうちMacに対応するらしい

 今号の『Disital DIME』の山根一眞氏のコラムによると,Fujitsuのカラーイメージスキャナ「ScanSnap」の新型機が出たらしい(→サイト)。コラムにもありましたが,結局この手の製品はMacOSXには対応していないのが普通なので,欲しくても我慢しなきゃいけないことばかりだったのですが,この前モデルからMac用のドライバも用意されているらしい。これは要チェックです。

ScanSnapS500.jpg
 前モデルと何が違うのかについては,Fujitsuのサイトによると,

  • デザインを一新
  • 高精度な全文検索が可能
  • 読み取り速度の向上(従来比20%!アップ)
  • 原稿の自動サイズ検出機能を搭載
  • QRコードの認識・生成機能

など。なるほどこりゃあすごい。

 山根氏のコラムは前モデルを使った紙データの整理について書かれていたのですが,理由は単純で今のところ最新モデルにはMac用のドライバが用意されていないから(彼もWindowsは使わないPowerBookG4信者)。前モデルの弱点が完全に克服されたのかどうかについてはまだ少し様子を見る必要がありますが,紙データの整理(特に雑誌記事のスクラップ用途)が喫緊の課題である僕にとっては垂涎の的のスキャナであることには違いありません。ま,これについては買うとしても寺の経費で落とせるだろうと踏んでいますが,さてさて買ったものかどうか。

 スキャナ自体は鹿児島にいる頃に安〜い型落ちモデルが現品限りになっていたものを買ったことがあります。でも,USB規格が普及する以前の製品だったため,レガシーなインターフェース(何っていう規格だったか思い出せない)でしか使用できず,山形に転勤になってiMacG4を買った頃には使えなくなっていました。ちょうど今になって雑誌記事のスクラップというニーズが出てきたので,なんとかしなければいけません。雑誌自体は捨ててしまわないと部屋がどんどん汚くなってしまいますので(^^; でも4畳半の僕の部屋には最早,周辺機器を置けるようなスペースもないし(涙)。

 ここで逡巡していても結局はいつものように,買うかどうか迷った末に結論は出ず,もうちょっと調べてから買うかどうか決めようということになりそうです。ま,時期的には仏大のレポートが終わって時間ができてきた今だからこそやるべきなのですが・・・。やっぱ買っちゃおうかな。



【今週初め→Feb/24/06 22:35現在のポジション状況】
AUD/JPY 170,000 LONG @ 86.161
       →270,000 LONG @ 86.439(ポジ拡大)
GBP/JPY  50,000 LONG @205.750(新規)
GBP/CHF  40,000 LONG @2.26450
       →      0(利益確定)
EUR/AUD  20,000 SHORT@1.62615
       → 20,000 SHORT@1.62615(変化なし)
※実効レバレッジ 2.96倍 → 4.29倍
※含み益  266,966円
    → ▲17,963円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)4,929円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 昨日からえらい円高が進んでいます。量的緩和政策解除が即ゼロ金利解除にはならないはずなんだけど,なぜか円が買われる地合いに。下の方に置いていた仕込みオーダーがヒットして,AUD/JPYとかGBP/JPYのポジションが拡大しています。
 GBP/CHFは2.29に乗せたところに置いていた利益確定オーダーがヒット。一旦閉じて9万円ほどの利益確定。
 含み益の減り具合を見ると,この9万円を考慮して,20万円ほどが円高によるものだということがわかります。そのうち新ポジションのGBP/JPYが確実に5万円ぐらいやられてる(笑)。これがなきゃ含み益プラスのままなんだけどねえ。
posted by 隼人魂 at 22:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

SkypeIn登場!

 今日はSkypeの話。

 だんだん雑誌などで紹介されて普及が進んできたと思われる「Skype」というP2Pの仕組みを使った無料IP電話が,ついにSkypeInに対応したらしい。厳密に言えば,海外ではすでに始まっていたサービスが日本でもできるようになったということですが,この技術がさらに磨かれれば,オフィスから電話がなくなってしまうかもしれません。
Skype本家(日本語)

 SkypeInについてあまり知らない人のために書いておくと,パソコン同士で無料ソフト「Skype」を立ち上げて,そのソフト上で通話できるのが通常のSkype。地球上どこにいてもインターネット環境さえあれば全て無料で通話ができるし,文字チャットとかビデオチャットができます(ブロードバンドでないときついでしょうけど)。さらに,いままでSkypeOutというサービスで,Skypeから一般電話とか携帯電話にかけることができていました(かなり割安ですが有料)。ここへきてSkypeInが登場して,その名のとおり,一般電話や携帯電話からSkypeに,つまりパソコンの電話にかけることができるようになったわけです。

zero3-1.jpg 話を戻します。実際は緊急事態に備えてNTT電話網のインフラは残しておかないといけないとは思いますが,今までのようにそんなに大量にオフィスの電話が必要になるとは思えません。例えば先進的な会社では,机の前から電話をとっぱらって,社員一人ひとりにWILLCOMのPHSをもたせていれば,会社全体で見たらかなりコストが割安になることでしょう。もっと先を行く(っていうか若干無茶しすぎの)会社であれば,W-ZERO3を社員にもたさて全てSkypeをインストールさせておけば,得意先の担当者のSkypeまで通話料無料で電話をかけることができたりするのでさらにコスト安になります。ま,電池の問題とか無線LANの整備が不十分だとか,現状では課題も多いんですけど,近い将来には十分実現可能なことだと思います。
※W-ZERO3でSkypeを使えるというレポート → 【W-ZERO3 使用レポート2 - Skypeでメッセンジャー】(Jan/28/06 All About)
 
 これで僕が発売発表当初からW-ZERO3に注目していたかということがおわかりいただけたことでしょう。いやあデフレはまだまだ抜けれませんねえ。今年もゼロ金利継続=円安決定かな?

zero3-2.jpg→過去記事
http://hero.livedoor.biz/archives/50150344.html
http://hayato1357.seesaa.net/article/10026627.html
http://hayato1357.seesaa.net/article/12402798.html
など。

 おまけ。
 WILLCOMは今後も要チェックよ!
【フォトレポート:2008年以降に登場するウィルコムの「次世代PHS」の姿】(Feb/21/06 CNET Japan)



【今週初め→Feb/22/06 16:30現在のポジション状況】
AUD/JPY 170,000 LONG @ 86.161
       →170,000 LONG @ 86.161(変化なし)
GBP/CHF  40,000 LONG @2.26450
       → 40,000 LONG @2.26450(変化なし)
EUR/AUD  20,000 SHORT@1.62615
       → 20,000 SHORT@1.62615(変化なし)
※実効レバレッジ 2.96倍 → 2.94倍
※含み益  266,966円
    → 355,653円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,155円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 今週はちょっぴり円安に触れているので含み益は大きくなっています。NZD/JPYだけ円安にはなっていないことを考えると,やっぱり手を出さなくて正解だったみたい。AUD/JPYは堅調ですね。
posted by 隼人魂 at 16:19| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | PHSその他モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

2月12日〜2月18日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【先週初め→終わりのポジション状況】
USD/JPY  10,000 LONG @117.950
       →      0(利益確定)
AUD/JPY 220,000 LONG @ 86.402
       →170,000 LONG @ 86.161(利益確定)
GBP/CHF  40,000 LONG @2.26450
       → 40,000 LONG @2.26450(変化なし)
EUR/AUD  20,000 SHORT@1.62615
       → 20,000 SHORT@1.62615(変化なし)
※実効レバレッジ 3.65倍 → 2.96倍
※含み益  188,896円
    → 266,966円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,149円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 短期勝負のつもりで仕掛けていたUSD/JPYですが,思ったほど上らなかったので,118円ちょっとのところで利益確定しました。スワップ合わせて数千円の儲けでしたが,損しなかったんだから良しとしよう。
 AUD/JPYは87円前半で掴んでいたポジションを30銭ほど抜いて一旦クローズ。上値が重いようなので,86円台に落ちれば再度ロングを仕掛けようかなとも思っています(レバ考えればやめておいた方がいいかもしれませんが)。
 
 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益      89,106円
獲得スワップ    26,766円
合計       115,872円
 年間損益    266,900円
(コメント)
 先々週の円高進行がちょっぴり揺り戻しました。ほぼ放ったらかしディールでしたからその影響による結果です。まったり稼げたらいいなあというスタンスには変わりありません。



(今週のディール予定)
 EURが利上げするかもしれません。すでにその兆候が見られるのでEUR/AUDのうま味が薄れてきており,これを手放す事も考えています。純粋にAUD/JPYとGBP/CHFだけで勝負,GBP/JPYは遊び程度で,というルールで行きますかね。
posted by 隼人魂 at 11:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ホームページの作成って大変なのかなあ

 昨日アップする予定が,seesaaのメンテナンスでできませんでした。改めて今日アップします。

 ちょっくらHPサイトの作成を始めようかと思っています。ウチのお寺のサイトを作ってくれと住職から依頼されたのが直接のきっかけですが,いろいろと自分のサイトについては構想を練っていました。ブログは手軽でいいんですけど,このテンプレートに慣れてしまうと広がりがなくなってしまうので,手間はかかるが自由度を優先して,ブログ以外のサイトを作ってみようと思ったわけです。以前のエントリでサイト作成ソフトの話を出したのもその一環なのですが,もうすぐ仏大の試験も終わって(次の試験まで)時間ができるので,集中的にサイト作成に取り組もうと思っています。時間がさらにあればHTMLとかCSSの勉強とかもしてみたいと思います。

 サイトを作って置くにはサーバーが必要です。「.Mac」(ドットマック,→サイト)のサービスでAppleのサーバーに置く事はできますので,これを利用してもいいのですが,どうも英語向けに作っているようなので日本語が文字化けしたりすることがあるそうで(文字コードがそもそもの原因ですが)別のサーバーを使おうと思います。

 寺で光回線を引いたときに加入したプロバイダが無料でディスクスペースを確保してくれているので,しばらくはそこを使おうと思いますが,あんまりたいした事はできないらしい。例えば「XOOPS」が置けないとか,「MovableType」がインストールできないとか,「PHP」が使えないとか,無料ゆえの制限がたっぷりあります。ただのHTMLファイルとかリンク画像ぐらいしか置けないようです。これじゃあやっぱり物足りない。

 ということで,サイト作成に慣れてくれば,いろんな動的サービスが提供されているサーバーに移ることも計画しています。で,いろいろ調べたら面白いぐらいいっぱいあるんですねえ,サーバーの会社が。いろいろ比較してみるのもいいかもしれません(そんな時間があったらの話ですが)。とにかく,ただのHTMLファイル置き場にしたくない,動的なサイトを作っていきたいと思っているので,また勉強しようと思います。知らない事を調べて知識にするっていうのはすばらしい作業ですね。好きだなあ,こういうの。



【今週初め→Feb/17/06 13:10現在のポジション状況】
USD/JPY  10,000 LONG @117.950
       →      0(利益確定)
AUD/JPY 220,000 LONG @ 86.402
       →220,000 LONG @ 86.402(変化なし)
GBP/CHF  40,000 LONG @2.26450
       → 40,000 LONG @2.26450(変化なし)
EUR/AUD  20,000 SHORT@1.62615
       → 20,000 SHORT@1.62615(変化なし)
※実効レバレッジ 3.65倍 → 3.47倍
※含み益  188,896円
    → 254,638円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,787円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 USD/JPYの利益確定以外はまったく取引せず。確定って言っても118円をちょっと越えたところでクローズしましたから利益はわずかでしたが。
 全体的に円安になったら利益確定して,ポジションは軽くなるはずです。って当たり前か。レバも3倍台だからそれほど心配はしていませんが,もう一段下がったところで買うとなると,その時は結構レバ上りますね。ちょっと身軽になっておいた方がいいかな。特にAUD/JPYなんかは。ま,しばらく放ったらかしでもいいかな。

(雑記)
 新しい手法(投資じゃなくて「投機」)についてはしばらく触れませんでしたが,ちょうど1ヶ月が経って,その間の利益は35万円ほどになりました。18連勝で未だ負けなし。運にも助けられていますが,これってすごいような怖いような。1ヶ月やってみて,手法独特のメリットとリスクはだいたい把握できましたので,近いうちにいろいろ書いてみようと思います。
posted by 隼人魂 at 13:11| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

2月5日〜2月11日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【今週初め→終わりのポジション状況】
USD/JPY  10,000 LONG @117.950(新規)
AUD/JPY 150,000 LONG @ 86.047
       →220,000 LONG @ 86.402(押し目でポジ拡大)
GBP/CHF  50,000 LONG @2.24748
       → 40,000 LONG @2.26450(ストップ&新規ポジ)
EUR/AUD  10,000 SHORT@1.63490
       → 20,000 SHORT@1.62615(ポジ拡大)
※実効レバレッジ 2.58倍 → 3.65倍
※含み益  406,300円
    → 188,896円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,925円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 押し目かなというタイミングでAUD/JPYを買い増ししました。結果的にはそこからまた下がりましたが・・・。
 USD/JPYも短期運用のつもりでちょっぴりロング。
 GBP/CHF(ポンスイ)は2.275に置いていたストップがヒット。お宝ポジションでしたが,急落に備えていたストップがヒットしたので仕方なし。その代わり,100pips下でロングし直すことができています。ナイスストップ。
 EUR/AUDは戦略的にポジを拡大しました。ムハンマド風刺問題でユーロは揺れるだろうという読みです。オージーもそれほど強くはないですが,スワップとしては面白いかなと。もう1ヶ月になりますが,1.63台でしっかり買っておくべきだったかなあとちょっぴり後悔したりして。
 レバは上ってますが,短期勝負のポジが多いのですぐに戻るんじゃないかなと思います。裏目に出たら大変なんですが・・・。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益    ▲281,558円
獲得スワップ    23,805円
合計      ▲257,753円
 年間損益    151,028円
(コメント)
 先々週の利益がプラス261,989でしたから,ちょうど戻ってきましたね。ちょうどスワップ分が増えたという感じでしょうか。スワップ重視派としては想定内の展開です(そりゃあマイナスは嫌ですけどね)。ま,のんびりいきます。



(今週のディール戦略)
 3月決算の大手企業のレパトリ円需要のため,3月後半までは円高,と定番通りの動きになるのかどうか。ま,短期的な相場の展開なんて予想したって仕方がないので,相変わらず長期視点でいきます。レバ抑え目で円ショート戦略をとりますが,もちろん膨らんでしまったポジを利益確定するために適当な水準で閉じていく予定です。
posted by 隼人魂 at 20:01| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

メール届くの遅いよぅ

 WILLCOM(PHS)のメールシステムが不都合起こして大幅な遅延が発生いるらしい。どうもメールが届きにくいなあと思っていたら案の定でした。

 いっぺんにユーザーが増えた事で想定外の負荷がかかったんですかね?それにしてもせっかく追い風に乗って調子の良かったPHSだけに,こういう問題はササッと解決してもらいたいもんなんですけど,現在でも完全復旧してませんぜ。たんんまっせ,ホンマ。

 で,今日は10日締め切りのレポートがまだ終わっていないので,さらっと書いておしまい。



【今週初め→Feb/08/06 22:10現在のポジション状況】
USD/JPY  10,000 LONG @117.950(新規)
AUD/JPY 150,000 LONG @ 86.047
       →220,000 LONG @ 86.512(押し目でポジ拡大)
GBP/CHF  50,000 LONG @2.24748
       → 40,000 LONG @2.26450(ストップ&新規ポジ)
EUR/AUD  10,000 SHORT@1.63490
       → 20,000 SHORT@1.62615(ポジ拡大)
※実効レバレッジ 2.80倍 → 3.68倍
※含み益  661,483円
    → 208,629円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,935円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 FXは急な相場変動に伴い,いろいろと仕掛けていた注文がヒットしてポジションが膨らんでいます。例えばUSD/JPYは117円台なら買いだと思っていたので,小遣い稼ぎのポジをとりました。119円回復したら売るつもりの短期用ポジです。
 AUD/JPYも押し目だと思ったので86円台前半に仕込みました。これはしばらく置いておくつもりです。
 GBP/CHFはストップ注文が2.2750でダン。100pips下の2.2645で新たにポジれましたので,円ベースで4〜5万円の利益確保に成功。こんな感じでいつもストップがうまくいくといいんですけどねえ。
 EUR/AUDはちょっぴり冒険。地政学リスクってのを考えるとヨーロッパ通貨ロングはちょっと怖いのと,日本のゼロ金利の動向が掴めないので,こういう組み合わせも妙のまた妙なるかなと。
 レバもうちょっと下げたいので,AUD/JPYは88円回復したら一部決済するつもりです。
posted by 隼人魂 at 22:23| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PHSその他モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

1月29日〜2月4日の為替ディール結果報告

先週の為替ディール結果報告。
【今週初め→終わりのポジション状況】
AUD/JPY 150,000 LONG @ 86.047
       →150,000 LONG @ 86.047(変化なし)
GBP/CHF  50,000 LONG @2.24748
       → 50,000 LONG @2.24748(変化なし)
EUR/AUD  10,000 SHORT@1.63490
       → 10,000 SHORT@1.63490(変化なし)
※実効レバレッジ 2.58倍 → 2.80倍
※含み益  406,300円
    → 630,638円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,046円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)
(コメント)
 全く動きなし。円安気味に動いていたのですが,資金を一部出金しましたのでレバレッジは上昇。深追いせずに放ったらかしの状態です。これぐらいなら相場が急落しても慌てなくて済みますね(ストップ注文は入れてますけど)。

 さて,損益ベース(注:時価評価)ではこうなりました。
売買損益     240,989円
獲得スワップ    21,000円
合計       261,989円
 年間損益    408,781円
(コメント)
 円安のおかげ。GBPの下落でGBP/CHF(ポンスイ)は若干落ちましたけど,それほど慌てる水準じゃあない。2.24台で仕込めたのは大きいんじゃないかな。
 今週は調整でマイナスになるのかなあと思っていますが,レバ抑え目だから気にしないでしょう。



(今週のディール予定)
 大学のレポートを仕上げる方を優先しますので,基本的にまったり予定です。新手法の取引はちょこちょこと仕込んでいきますが(未だ負けなし)。
posted by 隼人魂 at 15:17| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

「iLife '06」は僕にとって必要かなあ

 Apple純正のクリエイティブソフトスイート(っていうのかな)「iLife '06」の評判がいいようです。僕が昨年買ったPowerBookG4には「iLife '05」はプリインストールされていましたが,これをアップグレードすべきかどうか迷っています。
 →サイト:http://www.apple.com/jp/ilife

 頻繁に使うのはiTunesですが,これはそもそも無料で使えるのでそれほどアップグレードの意義を強く感じるわけではありません。それでも迷っている原因は,新しく追加されたWEBソフト,「iWEB」の出来が非常に気になるからです。
 Appleのサイトからは直感的にどういうことができるのかはわかりにくいかもしれませんが,MacPeopleなどのMac雑誌では特集が組まれていてなかなか興味がそそられるのです。うーん,迷う。

 このブログ以外にも,純粋なWEBサイトを持ちたいなあと思っていまして(仮運用しているサイトはあります)そのとっかかりとしてWEBサイト作成ソフトが欲しかったのです。僕はHTMLの知識はわずかしか持ち合わせていないですから,やっぱり専用ソフトがあるといいなあと。でもMacにはAdobe社の「GoLive」とかMacromedia社の「Dreamweave」rっていう,僕の要求する水準をはるかに超えて,そこまで凝らないぞぅというレベルの高額ソフトしかなかったのです。
 もちろん,例えば「RapidWeaver」(→サイト)のようなシェアウェアで秀逸なものもありますが,なかなか敷居も高くて本格的に使いこなすまでには至りませんでした。そこに「iWEB」が登場したというタイミングなわけです。

 ま,今抱えているレポートが終わり次第ある程度の時間ができるので,それからいろいろ試すつもりです。「RapidWeaver」はまだシェアウェア登録していませんから,登録して使うかもしれないし,やっぱり純正ソフト「iWEB」には安心感がありますので,「iLife '06」を買ってしまうかもしれません。迷いどころです。

 さて「iLife '06」には他にも「iMovie」とか「iDVD」,「GarageBand」など優秀ソフトが揃っているのですが,何せ時間がないのでビデオとか音楽の制作には時間がとれません。やってみたい気持ちはあっても,子供がいるわけでもないしクリエイティブな人間でもないので,特別これらのソフトがないとやっていけないというわけでもない。・・・などと考えていくと,やっぱり「iWEB」のためだけに8,800円は高いかなあ・・・。でも「.Mac」との連携は捨てがたいしなあ・・・。



【今週初め→終わりのポジション状況】
AUD/JPY 150,000 LONG @ 86.047
       →150,000 LONG @ 86.047(変化なし)
GBP/CHF  50,000 LONG @2.24748
       → 50,000 LONG @2.24748(変化なし)
EUR/AUD  10,000 SHORT@1.63490
       → 10,000 SHORT@1.63490(変化なし)
※実効レバレッジ 2.58倍 → 2.80倍
※含み益  406,300円
    → 630,638円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,046円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 円安基調の流れに身を任せて放ったらかしです。これこそスワップ重視派の典型手法ですね。
 資金を引き出してレバ抑え目ですから,1日あたりスワップもたいした金額じゃあないんですけどね。
posted by 隼人魂 at 23:29| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

2006年01月の為替ディール報告。

通算成績発表!

06年01月  326,949円(月間  +326,949円)

※月末時点評価レートによる通算成績。
 算出方法は,月末時点の有効証拠金(現金+スワップ+含み損益)ー投資元金
 つまり月末時点で全部のポジションを解消したと考えたときの純利益。
※新手法での利益はカウントしていません。

(コメント)
 今年は月初のアメリカ失業率がらみでドル安円高基調ではじまり,一時期マイナス50万円を越えるところまで含み損は拡大していたのですが,円売りキャリートレードが活発になってきたことから相場が反転して,僕のポジションもうまい具合に利益が乗りました。とはいえ円高リスクに備えて,去年に比べてレバレッジはかなり抑え目にしていますから,毎日の受取りスワップも去年の1/3ぐらいになってしまっています。
 円売りポジションはほぼAUD/JPY(オージー円)のみにしぼっているので,リスク管理は格段にやりやすくなりました。去年は3つの取引会社でそれぞれの通貨ペアがごちゃごちゃになっていましたから。今年は無理せずまったり行きたいと思います。あんまり儲けすぎたら嫉妬されて嫌なので(^^;



【今週初め→Feb/02/06 18:05現在のポジション状況】
AUD/JPY 150,000 LONG @ 86.080
       →150,000 LONG @ 86.080(変化なし)
GBP/CHF  50,000 LONG @2.24748
       → 50,000 LONG @2.24748(変化なし)
EUR/AUD  10,000 SHORT@1.63490
       → 10,000 SHORT@1.63490(変化なし)
※実効レバレッジ 2.58倍 → 2.80倍
※含み益  406,300円
    → 661,483円(スワップ分は含まず)
※1日あたりスワップ(見込み)3,047円
(注意:単価は未決済玉の手数料控除後取引レート加重平均による)

(コメント)
 ストップ更新しつつ,まったりまったり。
posted by 隼人魂 at 18:12| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。