2007年10月01日

07年07月、08月、09月のディール成績

 ほとんどディールらしいディールをしておらず放ったらかしになってました。先月はノーポジのときにサブプライムで大暴落したので、これをチャンスに底値近辺でちょこちょこ仕込み、いつまた暴落してもおかしくないので早めの利益確定を繰り返しました。報告しておきます。

 まずはFXから。

【07年07月 月間成績】
1.ひまわり証券  +      0円
2.セントラル短資 + 16,613円
3.くりっく365 +      0円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    + 16,613円

【07年08月 月間成績】
1.ひまわり証券  +      0円
2.セントラル短資 ▲ 22,543円
3.くりっく365 +      0円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    ▲ 22,543円

【07年09月 月間成績】
1.ひまわり証券  +      0円
2.セントラル短資 +500,597円
3.くりっく365 +      0円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +500,597円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 ひまわりは外貨クロス取引用に置いているのですが、面白いペアもなく活用できていません。ま、情報の量・質ともに他社を上回っている点を評価してしばらくノーポジで置いておきます。
 くりっく365については、今後ディールの規模が落ちる(イコール分離課税のメリットは小さい)ので取引なしです。
 セントラル短資は上に書いたように、サブプライム爆弾で円が暴騰したときにちょっとずつ仕込んだものが調子よく上がってきたものです。AUD/JPYを6枚持っているだけなのにこの含み益ってのはすごいね。そろそろストップ注文を入れておくべきかな。


【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  + 50,318円
2.セントラル短資 +731,504円
3.くりっく365 +484,374円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計  +1,266,196円


 株価指数先物は6月以降まったくポジってません。ショートしてればおいしい場面は何度かありましたけど、お盆で忙しくて取引どころではありませんでした。

【07年度通算成績】
1.松井証券 +785,532円


(雑記)
 期間利益が200万円を超えたようなので(含み益ベースですが)取引規模を抑えていくべきなのかなと思いつつ、でもスワップ中心だしレバさえ抑え目にしておけば大丈夫かなとも逡巡しています。円高説、ドル暴落説とさまざまありますが、円売り(ドル以外の)外貨買いなら傷は浅く済みそうな気も。ま、とりあえずはAUD/JPYでまったりいきますか。
posted by 隼人魂 at 10:32| 鹿児島 ☀| Comment(33) | TrackBack(5) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

07年06月のディール成績

 報告が遅くなりました。6月は全くディールしてませんでしたので報告の必要性を感じず、ほったらかしになってました。そんなわけでとりあえず、今期の通算成績だけ載せておきます。

《FX》
【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  + 50,318円
2.セントラル短資 +236,837円
3.くりっく365 +484,374円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +771,529円


《日経225mini》
【07年度通算成績】
1.松井証券 +785,532円


(コメント)7月はちょこちょこ取引しましたので、また報告します。
posted by 隼人魂 at 23:16| 鹿児島 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

07年05月のディール成績

 あれから早1ヶ月。例によって久しぶりの更新です。
 5月のディーリング成績について忘れずに報告しておきます。

 まずはFXから。

【07年05月 月間成績】
1.ひまわり証券  ▲     35円
2.セントラル短資 + 24,681円
3.くりっく365 +      0円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    + 24,646円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 絶対に絶対に大きな円高局面が来るはずだ!と思いつつ全くポジってませんでした。結果的には大きな機会損失でしたが。
 ひまわりのわずかなマイナスは、スイスフランの円転に伴って発生した為替差損です。損ってほどの額でもないですがね。
 セントラル短資はAUD/JPYを2枚ほどスワップ3倍デーの直前に仕込んで、しばらくまったりと置いていたのが実を結びました。暴落してもいいように2枚程度でやったのですが、当てが外れました。
 くりっくは全額引き出し。今年の税務申告は総合課税の累進税率が住民税込みでも20%には満たないだろうから、くりっくで取引するのは得ではないなあと判断した結果です。来るべき円高に備えます(ホントに来るのか?)。 

【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  + 50,318円
2.セントラル短資 +236,837円
3.くりっく365 +484,374円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +771,529円


 次に株価指数先物・・・ですが、確たる情報もないので(6月暴落説が出てきましたが)ポジってません。

【07年度通算成績】
1.松井証券 +785,532円


(雑記)
 原田武夫情報では6月暴落の可能性が高いそうな。勝馬に乗るのは大事だけど、まあここは様子見で。
posted by 隼人魂 at 12:04| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

07年04月のディール成績

 例によって久しぶりの更新です。4月のディーリング成績について忘れずに報告しておきます。

 まずはFXから。

【07年04月 月間成績】
1.ひまわり証券  +    957円
2.セントラル短資 + 53,638円
3.くりっく365 +136,011円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +190,606円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 月の前半でほとんどの取引をストップしました。理由は、あまりにも長期化している円安地合いからのリスク回避が主です。実際は地合いはほとんど変わらず未だに円安基調が続いています。
 ノーポジのはずのひまわりがプラスになっているのは、先々月に利益確定したUSD/CHFのスイスフランが対円で上昇(円安フラン高)したからです。今のうちに円転したほうがよさそうですね。
 セントラルの利益はAUD/JPYで、たった1枚のロングでしたが、80円台のポジ決済ですから結構利益が出ました。
 くりっくの方は相変わらずCAD/JPYが中心で、97円台など100円以下のポジを全部決済したのでけっこうな利益を出しました。

【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  + 50,353円
2.セントラル短資 +212,156円
3.くりっく365 +484,374円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +746,883円


 次に株価指数先物・・・ですが、先月のお知らせのとおり、ショートで大きく儲けて以来まったくポジってません。

【07年度通算成績】
1.松井証券 +785,532円


(雑記)
 予告どおり住宅ローンの繰上げ返済を進めました。100万円だけの返済ですが、初期段階での返済ですので、結果的に何十万円という金利負担が消えました。次はボーナス時にさらに返済を進める予定です。
posted by 隼人魂 at 19:00| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

07年03月のディール成績

 例によって久しぶりの更新です。3月のディーリング成績について忘れずに報告しておきます。

 まずはFXから。

【07年03月 月間成績】
1.ひまわり証券  + 30,010円
2.セントラル短資 +109,407円
3.くりっく365 +345,478円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +484,895円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 ひまわりはAUD/JPYの1枚だけのロングを利益確定しました(現在ノーポジ)。
 セントラルの利益もAUD/JPYで、こっちは2〜3枚でしたので、ひまわりよりも利益が出ています。
 くりっくの方はCAD/JPYが中心で、2月の下落時にしっかりとナンピンしていたことが幸いして、相場の戻りとともに(ナンピン後の平均レートを1円ほど上回る程度の戻りですが)大きく利益を伸ばしました。うーん。誕生日月は調子が良いですねえ。

【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  + 49,396円
2.セントラル短資 +158,518円
3.くりっく365 +348,363円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +556,277円


 次に株価指数先物。

【07年03月 月間成績】
1.松井証券 +322,408円

(コメント)
 春の大暴落、いわゆる瓦落(がら)のおかげで先物売りに利益がたくさん乗りました。結局、あの暴落以来まったくポジションをとっておらず、先物がらみの取引はこれで終わりにしようかなと思っております。確かな情報があれば別ですが・・・。

【07年度通算成績】
1.松井証券 +785,532円


(雑記)
 すでに今年は100万円超の利益が出ました。今月もそこそこ利益が出るようでしたら住宅ローンの繰上げ返済を進めたいと思います。こっちは金利が上がっちゃったので(固定金利の更新を済ましたところ)早め早めに繰上げ返済を進めていこうと思っています。
 
 4月以降のポジションについては、慢性的な円売りの状況ではこれ以上の積極的なクロス円ロングをしかけるのが怖いので、基本的に無理をせずレバ2倍ぐらいで様子見にしておくつもりです。前記のようにすでにそこそこの利益を出しているので無理する必要もないですし。
posted by 隼人魂 at 22:08| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

07年02月のディール成績

 またしても久しぶりの更新です。2月のディーリング成績について忘れずに報告しておきます。

 まずはFXから。

【07年02月 月間成績】
1.ひまわり証券  ▲ 4,736円
2.セントラル短資 + 2,244円
3.くりっく365 +21,653円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +19,161円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 円金利引上げというイベントが予測されたのでほとんどトレードせず。ちょこちょこスキャルピングしたぐらいですので、こんな成績になりました。
 ひまわりのマイナスはUSD/CHFロングの塩漬けポジで、ひまわり証券とのつきあい上、しばらく置いておく予定です。

【07年度通算成績】
1.ひまわり証券  +19,386円
2.セントラル短資 +49,111円
3.くりっく365 + 2,885円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +71,382円


 次に株価指数先物。

【07年02月 月間成績】
1.松井証券 +370,888円

(コメント)
 春先までに株価の暴落が起こるとの原田武夫情報に則り、日経225miniをショートしまくってかせぎました。途中で日経平均が18,000円を超えてきたあたりからやや不安にはなりましたが ^^; シナリオ通り世界同時株安が発動して、ベリーグッドな状況が現出されました。とりあえず2月末段階ではこれぐらいの成績ということで・・・。

【07年度通算成績】
1.松井証券 +463,124円


(雑記)
 日経平均が18,000円を超えてきたあたりから日本株楽観論が出回って、強き予想ばかりが目立っていましたが、原田武夫氏だけが大きな暴落論をぶっていました。もちろん、若干の調整はあるだろう的な論者はいるにはいましたが、あの暴落は「若干」とは言えないものでしたでしょう。ともかく、原田情報のおかげで儲けさせてもらいました。
posted by 隼人魂 at 14:47| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

取引業者の履歴を公表します

 前回エントリで触れた、「僕が使ってきたFX業者」についてまとめてみました。ご参考までに。

1.センチュリー証券
 (現在は日産センチュリー証券)
○スプレッドが小さい
○信託保全なので安心
○Macにそこそこ対応
×スワップ金額がやや小さい
×手数料がやや高い
(コメント)
 僕の記念すべき最初のFX取引はこの業者でした。大きな不満はなかったのですが、欲も悪くも、「他社と比べて際立った特徴がない」ため、取引が進むにつれて湧き上がってくる僕のニーズを満たしきれなくなり、取引終了となりました。資金は2倍になりましたし、FX取引を基本から学べましたので感謝を忘れることはないでしょう。



2.マネースクウェア証券
○抜群の信託保全システム
○質の高い顧客サポート
○他社がつけないレートで指値約定できることがある
×スワップ金額が極小
×手数料が高い
(コメント)
 どこかのウェブサイトで紹介されていて、信託保全システムが他社と比べて非常に強固だという点に魅かれて取引してみました。確かに顧客向けレポートなど、この業者でないと読めない質の高い情報が多くて勉強にはなりましたが、あまりにも少ないスワップ金利には満足できず1年もたたずに取引終了しました。損はしていませんけどね。



3.SAZA International
○スプレッド極小
○手数料無料
○通貨ペアが豊富
○全ポジ一斉決済などの独自機能
○モバイル版ソフトでも十分に使える
×信託保全ではない
×海外送金のため出金手続きが煩雑
×約定通知がない
×専用ソフトのためMacでの取引は不可能
(コメント)
 ある程度FXにも慣れてきて、スワップ重視以外のトレードを試してみたいと思い、サヤトリ手法などを編み出して積極運用に使っていました。サヤトリが好調でほどよく儲けさせてもらったのですが(全ポジの一斉決済ができるなどの秀逸な機能があって便利でした)、海外業者レフコが破綻した時の資金保全リスクの高さにビビってしまい、やはり資産保全が大事だと思い、頃合いを見て取引終了を決断したのでした。



4.FXCM Japan
○手数料無料(スプレッドは広め)
○専用ソフトの使い勝手が非常にすばらしい
○信託保全なので安心
×指値・逆指値スルーがある
×ディーラーチェックがある
×顧客サポートが貧弱
×約定通知がない
×専用ソフトのためMacでの取引は不可能
(コメント)
 SAZAの資金の受け皿として口座を開設しました。ここでの思い出は何と言ってもGBP/CHF。かなり儲けさせてもらいましたので心証は悪くありません。ただ、僕自身は経験していないのですが、指値がきちんとささらなかったり(逆指値がささらないという悲劇も一部ではあったようです)、ディーラーチェックと言って、特に指標発表時などの投機的な成行注文を恣意的に弾いてしまうこともザラにあるようで、システムとしては信じられないぐらい脆弱です。ホームページの掲示板でそれを指摘した顧客の意見をばっさり消すなど、対応もおそまつでして、ここはヤバいと思って早々に取引を終了させました。個人的にはめちゃめちゃ儲けさせてもらったので文句を言うつもりはありませんが。



5.ミスター証券
○スプレッドが極小
○手数料が小さい(定額コースまである)
○通貨ペアが超豊富
○取引システムのサーバーが強固
×スワップが把握しにくい
×信託保全なのかどうかはっきりしない
×約定通知がない
×専用ソフトのためMacでの取引は不可能
(コメント)
 SAZA→FXCMと渡り歩いて確実に増えてきた資産をプールするために新たに開設した業者です。どういう仕組みかわからないけど、当時は金・銀なども買えてスワップを受取ることができていました(当局からおしかりを受けたらしく、現在はできない)。頻繁に取引するデイトレ人間には嬉しい手数料定額コースがあって、かなり利用させてもらったのですが、実は大きなリスクがあって、10枚単位での取引に限られるというものでした(10枚未満は安くない手数料をとられる)。20枚30枚なんてやってしまった日に限って相場が反転してエライ目に会い、資産を減らしてしまいました。それでも20枚ぐらいはもっていてスワップである程度運用はできたのですが、それだったら手数料定額コースなんて意味ないなあと考えて、最近全額出金しました。さらにここを取引終了させた理由がもう一つあって、どうも最後まで信託保全なのかどうかがわかりづらかったという点です。「信託銀行に分別管理しています」っていう記述では実は不十分でして、信託法に基づいた保全なのかどうかについては結局最後までわかりませんでした。ひょっとしたら顧客の勘違いを誘うようなやり方なのかな、とも思ってしまい、大やけどをする前に終了させたのでした。



6.外為どっとコム
○スワップ金利高目
○顧客サービスが充実
○業界最大手でキャンペーン頻発
○信託保全で安全
○Macにも対応
×手数料がやや高い
×通貨ペアがやや少ない
(コメント)
 キャッシュバックキャンペーン目当て、という不埒な動機で開設しましたので、数回取引して数万円の利益を出した後に全額出金しました。もうすでにFXについての十分な知識と経験がありましたので、僕には顧客サービスは不要だし、スワップ金利のアドバンテージはセントラル短資で十分に享受していましたので、あえてここで取引する理由はありません(Macに正式対応しているのは魅力的ですが、スワップ重視派であればセントラル短資でも十分です)。キャンペーンなどの果実はおいしかったなあというだけの取引関係でした。



7.トレーダーズ証券
○顧客サービスが充実
○信託保全で安全
×手数料がやや高い(大口優遇はある)
×通貨ペアはクロス円がほとんど
(コメント)
 この業者は僕ではなく親父名義での資産運用で使っていました。AUD/JPYの低レバレッジスワップ運用専用でしたので手数料の高さはあまり気にならず、スワップもそこそこの水準でしたから、積極運用に向かない資産をのんびり増やすにはちょうどよい業者でした(もちろんそういう使い方なら他業者でも良いところはたくさんありますが)。2年間このスタイルを続けたおかげで資金は2倍になりましたが、弟の学業資金捻出のため先日解約しました。

 こうして見てみると、けっこういろんな業者を選んできたなあというのがわかります。実際に取引してみて使い勝手とかクセがわかる部分が大きいので、これもまた資産なのかなと思います。よければ参考にしてみてください。
posted by 隼人魂 at 22:51| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | FX取引への誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

07年01月のディール成績

 久しぶりの更新です。修行空けから忙しくて、こっちのブログまでなかなか手が付けられません ^^;
 でも放ったらかしもまずいので、遅れていました先月の投資成績をアップしておきます。

 まずはFXから。

【07年01月 月間成績】
1.ひまわり証券  +24,122円
2.セントラル短資 +46,867円
3.くりっく365 ▲18,768円
 (三貴商事)
_____________________________________
    合計    +52,221円
※月末時点の有効証拠金(口座残高+含み損益)ベース。

(コメント)
 日銀の利上げを警戒してほとんど円売りポジはとりませんでした。2,3枚単位を1週間程度のスパンでスイングしていたので(裏目に出たら塩漬け)この程度の収益。資金を半分引き上げたこともあり、それら諸々のことを考えればまあ良い方かなと。

 ちなみに取引業者のメリット・デメリットを書いておくと、

1.ひまわり証券
 ○エクセルで使えるデータがDLできる
 ○サイトのコンテンツが豊富
 ○通貨ペアが豊富
 ○ポジション指定決済が可能(両建ては不可)
 ○信託保全なので安全度が高い
 ×手数料がやや高い
 ×スワップが小さい
 ×Macでは十分に使えない

2.セントラル短資
 ○スワップが大きい
 ○ポジション指定決済や両建てが可能
 ○詳しい市場情報
 ○信託保全なので安全度が高い
 ×手数料がやや高い
 ×Macでは十分に使えない
 ×チャート機能が弱い

3.くりっく365(三貴商事)
 ○節税効果が大きい
 ○スワップが大きい
 ○手数料が割安
 ○他業者では出せない値で約定できることが多い
 ○信託保全なので安全度が高い
 ○携帯で取引ができる
 ×Macではほとんど使えない
 ×クロス円以外の取引ができない
 ×ポジション指定決済ができない(先入先出のみ)

 という感じです。それぞれの長所を活かし短所を補いつつ、まずまず(僕にとって)最適な業者の組み合わせに落ち着きました。
※実は3年前からFXをやっていますので、その間に試した業者もけっこうたくさんあります。それについてはまた折りを見て紹介していくことにしましょう。

 3社に共通する短所として、Macでは使いにくいのが目に付きます。3社とも取引画面はWEB(JAVA)ベースで理屈上はうまくいくはずなのですが、くりっくだけは全くうまくいきません。他の2社もMacではフル機能を使うことができず、デイトレードなど急場の取引ばかりする人には向かないと思います(スワップ運用中心の僕にはそれほど大騒ぎするような事態ではありません)。W-ZERO3などの携帯端末からPHS回線で注文を出すこともできますけど、やはり快適とはいえません。IntelMacでBootCamp使えば動くんだろうけど、持ってないので確認もできません。


 次に先物。

 今年から日経225miniをちょこっとポジっています。といっても春先までのつもりですが。練習をかねてやってみた1月の成績はこうなりました。

1.松井証券 +92,236円

 松井証券は手数料激安キャンペーン中だったのでちょうど良かったです。先物は機動力がすべてですが、もうすぐ起こるであろう日経平均暴落シナリオに乗ってショートポジばっかり張っています(シナリオが外れるとヤバいんですけどね)。何度も相場が行ったり来たりしてくれているので、ちょこまかと利益確定をくりかえして、トータル収益は上のようになりました。

 先物の利益はくりっく365の利益と通算できますし、5年先まで損失繰越も可能ですし、申告分離課税ですから、投資環境としては申し分ありません。春先まではこの体制でやっていくつもりです。

 と、このブログはこんな感じで毎月の成績報告と、時々思いついたことを好きなように書いて行くことにします。



(現在のポジション)
 ノーポジです。
posted by 隼人魂 at 21:10| 鹿児島 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

とりあえず近況報告

 どうも円安が続いてしまって,結果的に絶好機を逃してしまいました。と言ってもいまさら円売りポジを持つのは怖いので(かといって円買いもタイミングが読めない)しばらくは資金を別に動かして,FX取引は小振りにしていこうと思います。

 現在は日経225の先物,それもリスク抑え目のminiタイプをちょびちょびやっています。高くなりすぎた日経平均がどーんと落ちるのを予想してショートばっかりですが,ちょこちょこと利益確定して,そこそこの利益が出ているところです。ま,あんまり深入りはするつもりはないんですけども,2月に入った頃を見計らって大きめのポジションをとっていくつもりです。思惑通り進めば,ある程度円高にもなっているでしょうから再度FXに資金を戻していく,そんな思惑でおります。

 FXは一応,現在出遅れ感のあるCAD/JPYを2枚ほど持っていますが,よっぽど相場が落ちない限り増やすこともなさそうですので,わざわざここで報告することもないかなと思っています。今月のこれまでの成績はせいぜい数万円のプラスっていう程度のもんですし。また大きな動きがあれば積極的に書いていくつもりです。

 あとついでに書いておくと,本業の方が忙しく給料も上がったので,業者を「くりっく365」仲介業者に変更することにします。所得税と住民税合わせて20%以上取られるのなら,どんなに儲けても20%上限の税率でかつ損失繰延べが可能な「くりっく」の方が有利だと判断したからです。投資さらに,いま資金を移している日経225先物の損益とも通算可能な点も大きなポイントです。

 ま,僕にとって資産運用というのはあくまで本業の傍らにするものですし,大儲けしてやろうという野心もありません。でもやるからには本気で情報収集や分析をします。経済の状況に興味を持ち続けるにはポジションを持ってリスクを採ることが最適だと実感しているので,これからもこのスタンスを変えるつもりはありません。いろいろ人脈も広がりますしね。
posted by 隼人魂 at 00:41| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

2006年12月(11月含む)の為替ディール報告

新年あけましておめでとうございます。
昨年11月末の沖縄旅行やら12月の仏道修行などで更新が完全にストップしていました。
ようやく落ち着いてきたので再開します。

2006年12月(11月含む)の為替ディール報告
通算成績発表!

06年01月   329,949円(月間  +  329,949円)
06年02月  ▲146,658円(月間  ▲  476,607円)
06年03月  ▲249,164円(月間  ▲  102,506円)
06年04月   190,238円(月間  +  439,402円)
06年05月    78,245円(月間  ▲  111,993円)
06年06月   329,101円(月間  +  250,856円)
06年07月 1,583,871円(月間  +1,254,770円)
06年08月 2,244,280円(月間  +  660,409円)
06年09月 2,421,604円(月間  +  177,324円)
06年10月 3,009,020円(月間  +  587,416円)
06年11月 1,069,315円(月間  ▲1,939,705円)
06年12月 1,069,315円(月間           0円)

※月末時点評価レートによる通算成績。
 算出方法は,月末時点の有効証拠金(現金+スワップ+含み損益)ー投資元金
 つまり月末時点で全部のポジションを解消したと考えたときの年間純利益。
※サヤトリなど他手法での利益はカウントしていません。

(コメント)
 12月は長期の仏道修行のためポジションは全部11月に落としました。ほとんどが損切り・・・。ま,欲出しちゃあいけないっていう,毎年する反省を昨年もやっちゃったってことです。ええとこでやめときゃあいいのにね。
 原因はUSD/CHFロング,GBP/CHFロングの中でのスイスフラン爆騰。一昨年前の円爆騰に懲りて円を避けていたら見事にフランにやられたという構図です。ダメだなあ(しかも修行後にレート見たらGBP/CHFは戻ってやんの・・・)。
 ま,年間トータルで損したわけでなし,気を取り直して今年もがんばりましょう。
 


【今現在のポジション状況】
ポジなし

(コメント)
 まだ相場観が戻らず本格参戦はしていません。CAD/JPYなんかは狙い目なような気もするんですが,100円を切ったら出動かな・・・。
posted by 隼人魂 at 17:04| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXディール結果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。